スポーツ障害

熊本市・熊本市中央区・熊本市水前寺の熊本第一整骨院・ボディバランス上水前寺で、スポーツ障害を緩和しませんか?

特定の部位に表れるスポーツ障害の症状。スポーツ障害は、別名「使いすぎ症候群」ともいわれ、同じ動作を何度も何度も繰り返すことで引き起こされます。過度な練習の積み重ねが原因となる場合が多く、スポーツ選手に多いことからこの名称がつきました。熊本市・熊本市中央区・熊本市水前寺の熊本第一整骨院・ボディバランス上水前寺では、さまざまなスポーツ障害の治療を行っております。

スポーツ障害には、筋肉痛や捻挫をはじめ骨折や脱臼、野球肘などの種類があります。骨折と脱臼は医師の許可が必要ですが、それ以外は当院で随時対応可能です。これまでの様々な経験から急性外傷の治療を得意としてきた院長が、改善策などをお伝えしながら患者様一人一人に合った治療をご提供致して参ります。お困りの方は、一度当院へご相談ください。

ちなみに、スポーツのプレー中に転倒や衝突などによって起こる怪我を「スポーツ外傷」といいます。スポーツ障害と名前が似ていますが、それぞれ起こる原因が違います。熊本市・熊本市中央区・熊本市水前寺の熊本第一整骨院・ボディバランス上水前寺では、スポーツ外傷の治療も承っております。いつでも気軽にお電話ください。

当院へのアクセス情報

熊本第一整骨院 ボディバランス上水前寺

所在地〒862-0950 熊本県中央区水前寺6丁目49−18
駐車場満車の際はコインパーキング代当院負担
電話番号096-382-6049
休診日日曜・祝祭日
院長盛山 茂